moKA建築工房
moKA建築工房

blog moKA通信

一覧へ戻る

東京出張

2010年6月16日

旅行

東京出張レポート。
@銀座  建築家、デザイナービルが林立。
中村拓志のLINVANや、吉岡徳仁のスワロフスキーなどなど)
スウォッチビルは坂茂設計でエレベーターのカゴそのものも「ショールーム」に
なっていいて、さらに昇降路がむき出し。(竪穴区画って?)

原宿では片山正通のナイキ原宿
2階吹抜には500足の靴が浮遊。

表参道も紹介し出せばキリがなく。。
ウィンドウショッピングでギャルソンと、コルソコムへ。
(ギャルソンでは竹中直人に遭遇。。。)

あとは東京スカイツリーの状況もみておこうと。
現在2/3ほどの約390mまで工事が進行(完成高634m)
あいにくの雨で・・・

それから夜は東京在住の友人たち(サッカー好きの)と合流。
友人が最近通っているという銀座のクラブで軽く飲んだ後、
六本木のスポーツバーでカメルーン戦観戦。
そして。。。GOOOOOAL!!!

試合後六本木街角では興奮冷めやらぬ盛り上がり。

そのあとはヒルズのTSUTAYAカフェでお互いの近況報告。
実は友人のアートディレクターが近々ココで1ヶ月に渡りイベントを。
既に店頭には彼の作品「MULTIPLY 嘘」が並んでます。
ストーンペーパーを採用していてかなりの重量感。

もう一人の友人は僕と同業ですがこの春から早稲田へ博士号取得するため復学。
皆の頑張りが自分へのゲキに。。。
朝まで話し込んだ翌日は、この3月にギャラリーを開設した別の友人のところへ。
複数のギャラリーなどが入居する「アーツ千代田3331」は廃校になった中学校を利用
したもので名前の由来も企画もなかなか面白い。
校庭だったところは地域に開放された芝生広場になり、お昼時で近所の住民やOLさんたちが
休んだりしてるんですが、そのすぐ脇に日比野克彦氏の作品があったりと。。。

彼の「Bambinart Gallery」は既に3回目の企画展を開催中。
スタッフの女性は自身が作家で、今回作品を展示。
ポートフォリオを観せてもらいながら解説も頂戴。
彼女の作品(写真)も含めて個人的にも好みのものが多く好印象(ウチの白い壁に合う作品を物色。。。)

東京行かれる方は是非覗いていただきたい!
帰りの新幹線では高須クリニックのアノ!院長を目撃。。。
話題に事欠かない出張となりました。

page top

moKA通信 最新記事

2018.05.23 建築+Live@静岡
2018.05.15 モード学園課題〜地階のある住宅
2018.05.10 愛知産業大学学外講義@一宮〜岐阜

Archive