moKA建築工房
moKA建築工房

blog moKA通信

一覧へ戻る

大阪建物探訪2

2012年2月25日

旅行

その後、D&DEPARTMENTへ。
1,2Fはshop。


商品陳列に、現場足場の階段を利用。 What a nice idea!

3階のcafeのソファは全てカリモク60。雰囲気もgood


食事のお会計は伝票代わりのこの人形をレジへ。Good job!

デザインリサイクル」と掲げるコンセプトのもと、ここではショッピングバッグも
お客さんから要らない紙袋を募り再利用。
D&DEPARTMENTのテープだけ貼ってリユースです。 How wanderful!

他にもデザインのヒントが盛りだくさんで勉強になります。。。
引き続き心斎橋付近を建築めぐり。
黒川紀章設計のソニータワー跡地には新たな商業ビルが建設されてました。
当時のビルは、中銀ビルと同じようなカプセルがトイレユニットとしてへばりついてます。

下が中銀ビル。こちらは解体しないでほしいですね。

こちらは現在のアパレルビル。右は片山正通デザインのユニクロビル。

ちなみにユニクロビルは夜はこんなカラーに。

出典元は「OSAKAビル景」


イタリア人デザイナー ガエターノ・ペッツェの商業ビルは異彩を放ってます。
「オーガニックビル」

旧INAX。LIXILビル。

正面の立体ピースは焼きモノ成型品。品良く美しいデザインです。

裏面のタイルは今回一緒に廻っている友人の会社、日本モザイクで製造されたものです。

梅田駅北は大規模再開発。
ここにも友人のところのタイルがINAXブランドとして納入されるそう。

そこから少し北のとある路地に安藤事務所があります。


次はリーガロイヤルホテルへ。

設計は吉田五十八。1973年築。

築30年以上の優良な建築に授与されるBELCA賞を受賞してます。

北上し、ようやく「光の教会」(安藤忠雄設計)へ。

実物をみて、床が階段状になっていたことを知る。
牧師さんの解説なども頂戴して、感動。

敷地内にはもうひとつ安藤設計の教会が。

牧師さんのための施設も安藤設計で、こちらは木造。

数年前の日経「私の履歴書」でも光の教会のエピソード出てましたね。

最後は万博公園。
目指すは「太陽の塔」

初めて生で観て岡本太郎のパワーとそのスケールに圧巻。

太陽光パネルも設置。

裏面は「黒い太陽」

万博当時の立体トラスの一部も残されてます。

以上1泊2日、充実の大阪建物探訪でした。

page top

moKA通信 最新記事

2018.05.23 建築+Live@静岡
2018.05.15 モード学園課題〜地階のある住宅
2018.05.10 愛知産業大学学外講義@一宮〜岐阜

Archive