moKA建築工房
moKA建築工房

blog moKA通信

一覧へ戻る

旧家リノベーション進捗

2013年11月25日

建築

多治見の旧家リノベーションの工事進捗レポート。
前回ブログはこちら
解体撤去作業が進み、さながらTVビフォーアフターです。


小屋には立派な梁も見受けられます。


昔の家の階段は大抵こんな急傾斜。

離れ棟も床の畳など損傷があり、全撤去。

道路際の塀も修繕していきます。

柱は通し部は隅部はヒノキが使われており、管柱は松でこちらのほうが足元の損傷が
部分的に取り替えを。

基礎も新設する箇所を判断し、基礎パッキンを。
土台に土間コンも布設したリノベーション後は床下環境を改善します。

こんなカンジになる予定です。

page top

moKA通信 最新記事

2018.05.23 建築+Live@静岡
2018.05.15 モード学園課題〜地階のある住宅
2018.05.10 愛知産業大学学外講義@一宮〜岐阜

Archive