moKA建築工房
moKA建築工房

blog moKA通信

一覧へ戻る

豊田市N様邸進捗

2014年11月14日

建築

豊田市N様邸。
8月の上棟からのレポート。
豊田の現場まで監理のためMy Bikeで何度も通いました(往復約35km。。。)

上棟後木造軸組の筋違を設置。
moKAの垂れ幕も。

金物補強状況。
ホールダウン金物は水平応力に対して木造が基礎からの「引き抜き」に機能。

木造の品質はプレカットと、シールで確認。

バルコニーはFRP防水施工

サッシ取り付け

外装の下地に透湿防水シート

これにモルタル下地のための木摺下地

断熱は弊社では省エネ等級4相当を標準にしており、今回は発砲ウレタン

現場でクライアントさん立会のもと、コンセントやスイッチの位置を最終検査。
設計打合せの段階から空間ができてきた状況をみて再度確認いただくことで、
「ここにもコンセント追加を!」なんてことも一緒にチェックいただきます。
電気などの隠蔽配線をした上でプラスターボードを施工
今回は要望もありホルムアルデヒドを吸収分解する性能を付加した「ハイクリンボード」を採用
色がピンクです。。。

外装は最終仕上げの前工程のモルタル塗まで終了。
左官仕事なのでどうしても若干の不陸がでるのですが、弊社では夕方頃照明を斜めにあてて
陰影具合をチェックして、さらに平滑に微調整してもらいます。

お引き渡しまで残すところ約1ヶ月です。
完成イメージはこんなカンジ。



page top

moKA通信 最新記事

2018.05.23 建築+Live@静岡
2018.05.15 モード学園課題〜地階のある住宅
2018.05.10 愛知産業大学学外講義@一宮〜岐阜

Archive