moKA建築工房
moKA建築工房
blog moKA通信 一覧へ戻る

八勝館@名古屋八事 勉強会

2016年2月8日

建築

 

先日のブログでもご案内した勉強会の前座で講師の方々と八勝館で食事を兼ねた見学会。

御幸の間は堀口捨己が天皇陛下を迎える部屋として設計。

丸窓や竹すのこは桂離宮へのオマージュともとれる一方、様式なき洋式を感じる欄間の装飾、

何より柱が華奢で、特に外からうかがう月見台の脚は構造云々より美意識を優先。設計事務所moKA名古屋9

 

 

 

庭も素晴らしく、部屋から観るパノラミックなそれは名古屋の市街地に居ることを疑うほど。

設計事務所moKA名古屋2設計事務所moKA名古屋1 設計事務所moKA名古屋4設計事務所moKA名古屋3

桜の間

設計事務所moKA名古屋6

菊の間

設計事務所moKA名古屋7 設計事務所moKA名古屋8

余韻冷めやらぬ後、場所を変えての勉強会。

これまたマニアックなお話が興味そそるものでした。

設計事務所moKA名古屋10

 

 

 

 

page top

moKA通信 最新記事

2020.10.19 民事調停委員任命
2020.10.04 名古屋モード学園インテリア学科課題 美容サロンデザイン
2020.09.24 自転車と建築

Archive

所在地

株式会社 moKA建築工房(一級建築士事務所)

貴船salon(自邸)

愛知県名古屋市名東区貴船1丁目267-5

上社office

愛知県名古屋市名東区上社3丁目802 サルム上社105