moKA建築工房
moKA建築工房

blog moKA通信

一覧へ戻る

フィオレンティーナ、インテル@アルテミオ・フランキ

2012年5月3日

欧州サッカー

フィレンツェへ移動。
週末にはスペインリーガ・クラシコが。
たまたま入ったフィレンツェのレストランでもTV生中継放送してました。
他国でも熱視線のようで、伊ガゼッタも表紙で掲載。

ロナウドの活躍でレアルが接戦を制し、2位バルサに大きく水をあける。
これで今シーズンのリーガ覇者はほぼ決定でしょう。
おめでとうございますモウリーニョ!

一方イタリアは前33節セリエBで試合中に選手が心不全で倒れそのまま還らぬ人となり
その週の試合は全て中止。
滞在中の今34節は予定通り行われそうで、日曜昼にはフィオレンティーナのホームで
インテルとの試合が観れる!
前日にフィレンツェ市街地のチケット販売所を抜け目なく探し当て。。。
非常にわかりにくいタバコ屋さんみたいなところですが、そこは執念。

サイドラインの席をゲット!

前から3列目です。

当日のガゼッタの予想スタメンに長友の名前があることも確認。

当日、デーゲームの時間に合わせ、地元サポーターぎゅぎゅうの公営バスでフィレンツェ郊外の
スタジオ・アルテミオフランキへ。

スタジアム横のフィオレンティーナのショップは行列ですよ。

ショップの壁には歴代選手のサイン入りユニフォームが。
ルカ・トニや。

ムトゥや、「戦車」と呼ばれたビエリのも!懐かしいー

そしていよいよ会場。
モニターの横に見慣れたロゴが。
そう!現在胸スポンサーは日本の「マツダ」なんです。
ちなみに「mazda」の前は「TOYOTA」でした。。。

選手入場。

試合の前に、前述の亡くなった選手のための黙祷が行われました。

キックオフ時はインテル側サイトの席で左サイドバックの長友が目の前に
いるはずなのが。。。おや?先発にいないし。。。
前半スコアレスドローで終わり、ハーフタイムにウォーミングアップで長友登場!
後半開始から後退出場です。スナイデルも後半途中から。

後半は目の前をブラジル代表マイコンがオーバーラップします。

結局ゲームは0-0で終了。
長友もシュート1本放ったものの見せ場なく。。。
降格圏ギリのフィオ相手にインテルの勢いの無さがうかがえる結果ですね。
実はこの試合、自宅のスカパーでも録画予約をしてあり帰国後改めてチェック。

中継に写るかもと想定してベンチと反対サイドの席を取ってたので、小さくても
自分が写らないかも凝視しながら観戦。
ちゃっかり発見です。

日本代表・長友。奥はブラジル代表・ジュリオセザール。
ちなみにこの試合も先発ではイタリア人1人。。。

以上ミラノサローネ番外「イタリア文化に触れる。。。?」カルチョ三昧後編でした。。。

page top

moKA通信 最新記事

2018.10.17 モード学生引率見学 @LIXILショールーム
2018.10.06 建築家横内敏人氏講演会
2018.09.27 大阪出張

Archive