moKA建築工房
moKA建築工房
blog moKA通信 一覧へ戻る

メキシコ旅vol.3 現代建築いくつか Mexico Trip Vol.3: Some Modern Architecture

2024年6月12日

アート , グルメ , デザイン , ライフ , 建築 , 旅行

バスコンセロス図書館アルベルト・カラチの設計。

内部空間はSF風ラック倉庫のような。

連続する台形型主架構に書架が吊られる構成。

中央の吹抜け空間は見応えがあり内部ほぼ自然光でまかなわれてる。

吊られた書架通路を歩くのはちょっとした恐怖感でそれを増幅させるほどの施工精度が、、です。

ソウマヤ美術館は実業家カルロス・スリム・エルーのコレクションが展示、特にロダンの彫刻展示はフランス以外では最大規模。

設計はフェルナンド・ロメロ

外観は中央が絞られる立体曲面、約16,000枚の六角形のモザイクタイルで覆われている。

内部展示空間はスロープ状に上方へ展開。

最上階は無柱空間で中央部は鉄骨梁が十字となり直下にこれまたロダンが配される。

page top

blog 最新記事

2024.06.22 メキシコ旅vol.4 近代建築、アートいくつか Mexico Trip Vol.4: Modern Architecture and Art
2024.06.12 メキシコ旅vol.3 現代建築いくつか Mexico Trip Vol.3: Some Modern Architecture
2024.06.04 メキシコ旅vol.2 朝ランとウォーク  Mexico Trip Vol.2 Morning Run and Walk 

Archive

mokadesign.jp

所在地

株式会社 moKA建築工房(一級建築士事務所)

office(貴船の家)

愛知県名古屋市名東区貴船1丁目267-5