moKA建築工房
moKA建築工房

blog moKA通信

一覧へ戻る

貴船プロジェクト9

2009年12月13日

建築

続編。
内部工事の紹介です。

リビングフローリングは乱尺タイプの床暖房対応のオーク材。
グランジっぽいテイストが好みで採用となりました。
イタリアからの輸入品(AD WORLD)です。

壁の下地PB(プラスターボード)を張る前に、設備類を仕込んでおきます。
ユニットバス。

ビルトインエアコン。

通信、映像、音響など電気関係の配管。

天井のスリットは照明器具や、ブラインドや、スクリーンのために。

内装もPBを張ると、より空間のイメージがはっきりしてきます。


高天井のライブラリーにはハシゴを設置。

階段もデザインの対象として、色んな納め方がありますが、今回は蹴込がない
ステップだけの階段で、先行してササラ桁をセットします。
地下から1階に上がる階段。

1階~2階の階段はステップまでセットした状態。

和室のカウンターに使う、銘木(栃)が現場に到着。
造作工事も徐々に進んでいきます。

ここで完成イメージとして製作した模型を披露します。

工事も終盤に差し掛かり、完成が楽しみです。

page top

moKA通信 最新記事

2019.02.19 修士論文発表@名古屋工業大学大学院
2019.02.13 建築家講演会 西田司@オンデザイン
2019.01.30 建築家アアルト展観覧

Archive