moKA建築工房
moKA建築工房
blog moKA通信 一覧へ戻る

TOKYO 3泊4日

2007年4月16日

ライフ

今日から3回にわたり、4/12~15東京ツアーの報告を。
今回の目的は大きく3つ。
1.アートフェア東京2007チェック
2.六本木ミッドタウン付近に完成した3つの美術館の建物チェック
3.東京在住の友人達との近況報告
以上をメインに展開していきます。
vol1. (4/12)
第一日目は、仕事を済ませて、15時過ぎに東京駅着。
まずは、友人Yがディレクションに携わっているアートフェア東京へ。
会場は有楽町の国際フォーラム。

ちなみにこの建物は、数年前の国際コンペを勝ち取った、ラファエル・ビニオリという
建築家の設計によるもの。
そしてアートフェア東京は、おそらく、いま日本で一番大きなアートイベントのひとつで、
全国の主要な画廊やギャラリー約100店が一同に介し、より一般の人たちにもアートに触れて
もらおうというもの。

特に、とっつきにくい!?コンテンポラリーアートに触れたり、敷居が高く感じる画廊とか、
ギャラリーに接するには、よい機会でしょう。
といいつつ、当然コレクターにとっては、作品物色の場でもあり、初日にいきなり3000万!
の作品も売れたとか・・(もちろん1点でですよ)
とにかく凄いたくさんの来場者で、友人も挨拶まわりや接客が忙しいなか、僕が目に付いた
作品、作家の解説をしてくれ感謝。
翌日ゆっくり会う約束をし、会場をあとにしました。
そのあと原宿~表参道ヒルズ~キャットストリートあたりへ。

最新号のBRUTUS CASAが最新東京100って企画で、道中新幹線の中で予習していたんですが、何気なく歩いているだけで、コレだ!載ってた!ってあちこち発見。
ナイキを扱う「1 LOVE」は建築家ユニット・トラフの設計。
サマンサキングスは森田恭通。(←大地真央と噂のあのお方ですよ)
NIGOの店のキッズライン BAPE KIDSは片山正通。  などなどなど。

おのぼりさんって気づかれないように、カメラでパシャリしてました。
19時頃、広告デザインをやってる友人Sの原宿オフィスを訪問。
ちょうど僕のお客さん(オフィス改修が工事中とご自宅の設計計画中)の名刺デザイン
を彼に頼んでいて、その件で軽く打合せ。
新たに友人も合流したので、近くで評判の串焼き屋へ食事に。
そのあとアシスタントの方もさらに合流して、夜の六本木へくりだすことに。
 
お店は、友人Sが仕事の関係もあって、最近たまに顔を出すという、ニューハーフバー!
(お店の名前などは伏せておきます)
お店の娘のひとりは、戸籍まで「女」に替えてしまったとか。
(当然、性転換済み・・・)
皆さんも、もう普通に外見女だし、しかも美しいんです。

女?の磨き方から私生活の話、ここでは書けない話。。。も楽しかったし、
ショーは、さながらムーランルージュ!
サービス、エンターテイメント。ただただ社会勉強になりました!
結局お店を出たのが27:30頃。
充実の東京一日目でした。。。
(vol.2に続く)

page top

moKA通信 最新記事

2019.11.27 自転車鈴鹿耐久レース +moKA建築探訪
2019.11.08 住宅設計/名古屋市名東区I邸建築工事進捗
2019.11.07 住宅設計/豊田市K邸建築工事進捗

Archive

所在地

株式会社 moKA建築工房(一級建築士事務所)

貴船salon(自邸)

愛知県名古屋市名東区貴船1丁目267-5

上社office

愛知県名古屋市名東区上社3丁目802 サルム上社105