moKA建築工房
moKA建築工房
blog moKA通信 一覧へ戻る

古民家リノベーション@多治見

2013年9月17日

建築

多治見で古民家リノベーションを。
クライアントは大正から代々続く商家。
敷地内に複数棟あるが、対象建物、離れは現状は物置と化し、老朽、損傷がはげしい
部位も見受けられる。
打合せ初めから約1年、構造家と、大工の腕を拝借しながら、ようやく工事着手します。

庭の木々がこれまた歴史を感じさせる。

離れとの間の庭には苔、雰囲気を醸し出してます。

裏の建物が解体されると、損傷部分が露呈。

内部。
吹抜下から見上げる小屋梁と漆喰の壁がいいですね。

建具の組子も職人さんの繊細な仕事が感じられる。

いいものは残しながらリノベーション。
内観はこんなイメージです。

page top

moKA通信 最新記事

2019.08.21 愛知産業大学建築設計スクーリング@松山
2019.08.07 乗鞍サイクルヒルクライム2019参加
2019.07.20 モード学園課題 美容学科コラボ

Archive

所在地

株式会社 moKA建築工房(一級建築士事務所)

貴船salon(自邸)

愛知県名古屋市名東区貴船1丁目267-5

上社office

愛知県名古屋市名東区上社3丁目802 サルム上社105